本当の役目とは?自分だけが稼ぐことがアフィリエイターではない。ディスカバリーアカデミー実践記5.5弾

どうも、さきこ。です!

 

昨日は大変なことになっていました…。

 

このブログTOPのメルマガ登録フォームを変更しようとしたところ、

バックアップを忘れて弄ったらレイアウトが大変なことに…。

30分程悩んで、頭痛に苦しみながらフェイスブックで相談。

したらすぐに、ディスカバリーアカデミー製作者の小澤さんから修復方法のコメントを頂けまして。

ものの5分ほどで元通り!

 

やー焦った…。

解らない事は自分で調べた後、無理だと思ったらすぐに頼る事も本当に大切だと思いました。

小澤さん本当に有難う御座いました!!

 

 

結構シビアな疑問

 

さて、今回はちょっとシビアな話題。

常々悩んでいたことがありました。

 

お金がない人にも商材を購入を勧めた方が良いのかどうか、という事です。

 

 

 

私は、

読者さんに経済的・精神的自由を手に入れていただくため

情報発信をしています。

 

有料で購入した商材の情報やノウハウも極力シェアできるように、

出し惜しみは決してしないスタンスでやっているんですが…。

 

 

どうしても、文字数の関係や、その販売者さんとの兼ね合いの理由で

限界があるのは事実なんですよね。

 

記事を分けて書くにしても、

そればかりの記事を更新するわけにもいかない。

 

 

一番いいのはやはり、胸を張ってオススメできるその商材を

読者さんに購入して頂くこと。

それが一番手っ取り早いんです。

 

そしてもう一つ。

無料でそのマニュアルをまとめて配布してもいいのですが、

人は無料でやっていると、どうしても手を抜きます。

 

これは断言してもいいです。

 

 

例えば、

友達に「無料で教えてほしい」と言われてコンサルして、

数週間後に結果を聞くと

「あー、忙しくてまだできてないんだわー」という返答。

 

それが、例え友達でも「有料でコンサルする。本気で教えるからコンサル料はもらうよ」

そんな風にこちらも本気だ、という事と、相手にもお金を払ってもらう。

すると、友達もお金を払っているから中途半端にするわけにもいかず、

コンサルしてもらった内容を本気でこなしてくれるわけです。

 

 

 

人はお金が絡むと本気になります。

それが既に払ってしまっているとなると、その本気度は数倍に。

 

 

だから、私も商材の購入を勧める訳です。

 

 

 

もちろん無料で教えることもできますが、

それではスキルが身につかないんですよね。

自分も、相手も本気じゃないから。

こちらが本気であっても、相手が本気でないと意味がありません。

 

 

 

 

ですが、中には現状で経済的に厳しい人もいます。

私もニート経験があるし、よくわかるんです。その気持ちが。

いつもお金の事ばかり考えて、どうしたらいいか。

どうしたら増えるのか。

 

正直、一時期はお金を増やすために、

お金がないのにパチンコに生活費を突っ込んでいた時期もありました。

その時は運よくちょっとだけ増えて終わりましたが…

全部負けていたらと思うとゾッとします。

 

 

 

今はもちろんそんなことはしていません。

あくまで趣味です。

 

 

 

 

話を戻しましょう。

お金がない。だから無料で教えてくれ。

もしくは、

この人はお金がないから、無料で教えてあげよう。

 

それって、なんか違うなぁって思っていました。

でも具体的に、「これを買ってください」そう伝えるのも、

とてもシビアな問題だなぁと。

 

 

 

お金がない人に対して、商材のオファーをしてもいいものなのか、

ずっと考えていたんですよね。

 

 

 

ですが、よく考えて、やっと結論が出ました。

 

 

 

 

 

「お金がないことで悩んでいる人が、大切に銀行口座にとってある3万円。

それを払って商材を購入して、本気で取り組んでいずれはその悩みから解放されるのと、

現状維持のまま、お金がないことに悩み続ける事。

一体どっちが幸せなんだろう?」

 

私が行き着いたのは、その疑問でした。

 

 

答えはもちろん、前者の方が幸せになれると思います。

本当に簡単なことでした。

もちろんその人が悩んだ場合は私もフォローやサポートをすればいい。

そこは購入特典で補える場所であって、金銭は絡まなくていい。

 

 

そこで、win winの関係が生まれるんだと。

これをもし、「そんな人からお金はとれないから無料で」となると、

自分も相手も、無料だからこんなもんでいっか。精神なので、

お互い本気になれず、成功なんてほど遠いLose Loseの関係になるわけです。

 

 

なんでこんなことに気付けなかったんだろうと恥ずかしくなりました。

お客さんに稼いでもらわないと、私の職業は成り立ちません。

もちろん、お客さんに購入してもらわない場合も同じく、成り立ちません。

 

私も仕事としてやっている分、稼げないと意味がない。

でも、自分だけ得はしたくないし、

お客さんには存分に経済的自由・精神的自由を堪能してほしい。

 

 

自分の使命感のようなものが、きちんと確立しました。

 

 

なので私は、本当に胸を張ってお勧めできるものをご紹介します。

それを購入するか否かは、あなた自身が決める事。

その選択の余地はあなたにあります。

私はその選択を提示して、購入して頂いたのであれば

一切手は抜かずにフォローやサポートをしていきます。

 

 

アフィリエイターというのは、そういう職業なんだと。

気付くのに一年かかりましたね(笑)

でも、自分の中の何かが変わるのがわかりました。

 

 

 

ということで、長くなりましたが、私は購入者さんへのサポートには一切手を抜きません。

場合によっては徹夜になることもあるでしょう。

でもそれほど本気でやっていこうという、覚悟が再度できました。

 

 

 

冒頭でも書きましたが、

昨日頭を抱えていた時に小澤さんが助けてくれたこと。

それがきっかけだったんですよね。

 

購入してもらうだけが仕事ではなくて、

その人が稼ぐこと、その人をフォロー・サポートしていくことが、

私達の役目です。

 

 

 

まとめ

 

ということで、ディスカバリーアカデミー実践記、第5.5弾でした。

課題自体は進めていますが、その途中で行き詰った時の小澤さんの対応が驚くほど早かったんです。

 

コメントが返ってくるまで一分も経ってませんでした(ガチ話)

 

思わず「いや早すぎでしょwww」とちょっと笑ってしまったくらい。

でもそこに小澤さんの本気を見ました。

twitterでも私の記事を紹介して頂いたところを見ると、

購入者一人一人のブログをきちんとチェックしていることもわかりました。

 

 

販売者、アフィリエイターって、それほど本気なんです。

だからこれから始めようと思っている人は、そういう本気の人にフォローしてもらいながら

稼いで独り立ちしていく。

そして、フォローする側にまわる。

そうやってサイクルは回っていくんですね。

 

今なら小澤さんの添削サポートの他に、フェイスブックでの交流(ここで作業報告や相談もできます)

そして私のチャットorメールのサポート・フォローも受けられます。

既に100人、いえ、もっとですね。

沢山の人が手に取っているディスカバリーアカデミー。

ぜひ、あなたも手に取ってください。

 

ディスカバリーアカデミー さきこ。購入者限定ページ

 

 

 

では、覚悟表明失礼いたしましたw

さきこ。でした!

 

 

 

PS.

今年もやってまいりました、もうすぐ師走です。

師走と言えば、私の仲間たち、通称クズ会の忘年会シーズンです。

そして今年もやります、ブラックヒストリー(直訳で黒歴史)

 

クズ会のボスがカラオケで自分の歌を収録し、

それをCDに焼いてプレゼントするというもの(笑)

いつのまにか私も参加しているので、私の黒歴史でもあります…これ以上黒歴史増やしたくないです(笑)

 

その中の一曲、私の彼も参加して

キックザカンクルーの夏の終わりの一曲、イツナロウバを収録することになりました。

ラップでほとんど聴きませんが、この曲とキックは本当に好きです。

 

今もこの曲がBGMですw

あー…黒歴史が増えていく(笑)

 

お問い合わせ、質問等はこちらから↓

PCの基本的な事から、アフィリエイトのマインド面まで、

なんでもご連絡ください♪

mail

 

 

メルマガもやってます

詳しいことは↓の画像をクリック!

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ゆーろ より:

    さきこさんこんにちは!
    確かにコンサルとか教材が無料だったりとか返金保証があったりすると行動を決断するハードルが下がる分逃げるためのハードルも下がってしまいますからね、、、
    まあ何にせよ稼げていてコンサルや教材販売をしている方は最初から本気だった人だということですよね
    僕も精進します

    1. さきこ。 より:

      ゆーろさん

      こんにちは!お世話になっております!
      そうなんですよね、モチベーションに繋がるからこそ
      投資も必要だということ。
      ですが、販売者目線で見ると
      返金保証をつけるということは、
      それだけその商材に自信があるぞ
      という自信の表れでもあるんですよね。
      必ず稼げるようになる、という自信。

      そこの境も難しいところですが
      全て無料で、というのはメリットはあまりないなぁと。

      本気も、その人の方向性によるのかなぁと。
      いくら本気で取り組んでいたとしても、
      間違った方向にその本気が向いていたら
      いつまで経っても成果には繋がりません。
      成果を出している人は、
      正しい方向に本気で努力していたから、なんでしょうね。

      いつも有難うございます!
      私ももう一度考えさせられるコメントです、有難うございます。

      さきこ。

  2. はまぞふ より:

    さきこさん、こんにちは。
    はまぞふです。

    たしかに、無料と有料では、
    実践する人も、サポートする人も
    心構えが変わってきますよね。

    無料でまとめたマニュアルやレポートも、
    実践側は、「無料だから・・・」という理由で、
    途中で投げ出してしまう事も多いかもしれませんね。

    もしそれが2万3万だして購入した者なら、
    「もとは取り返してやる!」
    という意気込みで心構えから変わりますよね。

    有料で商材を購入するという事は、
    そういう意味なのかもしれませんね。

    良い勉強になりました^^

    > コメントが返ってくるまで一分も経ってませんでした(ガチ話)

    確かに早いですね^^
    本気度がうかがい知ることが出来ますね(゜o゜)

    応援完了です^^

    1. さきこ。 より:

      はまぞふさん

      こんにちは!
      いつもお世話になっております^^

      投資の必要性は、
      SEO対策などはもちろんのこと、
      やはりこの本気度が変わってくるから、
      という方が大きいのかなーと思うようになりました。

      数万円という大金を払ってまで
      この世界に飛び込むわけですからね…。
      生半可な気持ちじゃ続かないでしょうし
      続けてやるって意地も生まれると思います。

      ある意味、
      お金に執着している人の方が
      意地が強いのかもしれません(笑)

      返信が1分かからなかったのは
      本当に驚きました…。
      どこかで、
      「本気度=スピード」という事を聞いたことがありますが
      まさにそれでした(笑)

      応援有難う御座います!
      中々コメントは残せていないのですが、
      はまぞふさんのブログにもお邪魔して
      ちょこちょこ応援させてもらっています^^
      また遊びにいらしてくださいね!

      さきこ。

  3. アニー より:

    こんにちは、アニーと申します。
    確かに無料だと本気度が下がってしまい、結果lose-loseになってしまうことのほうが多そうですね。

    幸せになるために、どの選択をした方がいいのか。考えさせられました。
    ありがとうございました。

    1. さきこ。 より:

      アニーさん
      こんにちは!
      訪問、並びにコメント有難う御座います!

      有料なのか無料なのか、
      選ぶことはできますし、
      その選択をするのは自分自身なので、
      どちらが幸せになれるのか、考えれば早いですよね。

      成功している人はみんな、有料を選んでいる、
      ということも頭にいれておきたいですね。

      こちらこそ、有難う御座いました!
      また遊びにいらしてくださいね!

      さきこ。

コメントを残す

*