汗水流して働くからこそお金の価値がある?固定概念の危険性

どうも、さきこ。です!

 

最近身のまわりの環境に大きな変化があり、

私自身も気持ちの整理がついていない状況です。

いやーでも、悩んでも仕方のないことなので、悩むのはやめました(笑)

 

考えても無駄なものは、考えるだけ時間の無駄なわけです。

だからもう考えない。

それより自分の今やるべきことを一つずつ片づけていくことが先決だなぁと思います。

 

 

そんな周りの変化の中で、

初めてと言っていいほどきちんと父と話をする機会が何度となくありました。

 

 

私の家は母が全て子供の面倒を見て、父はただひたすら仕事人間でした。

定年を迎えた今、やっときちんと話を出来る環境になったんですね。

私はそれがとても嬉しかったりします。

 

 

運動会にも、吹奏楽のコンクールの応援にも、

授業参観にも来たことがなかった父。

父との思い出と言えば、

本当に小さい頃にキャンプに連れて行ってもらったり、

趣味の釣りにちょこちょこついて行ったくらいでしょうか。

あ、あと日曜大工を手伝ったり。

 

 

でも、イベント事は特に何も関与せず、でした。

 

 

そんな父ですが、何十年も汗水たらして、

朝は私が寝ている頃に家を出て、

帰りは私が寝る時間。

そんなふうに働いてきた人でした。

私が学生の頃は、父との思い出はあまりないように思います。

 

 

 

そんな父ですが、やっぱり自分がそうだったように、

きちんと働いてこそ、お金には価値があると考えているんですね。

 

よく、嫁ストップ(奥さんに反対・もしくは文句を言われる)というのがありますが、

まさに昨夜、父ストップにかかりました(笑)

 

 

ネットビジネスなんかやるんじゃねぇぞ?

 

電話口でまさにドンピシャな反対をされました(笑)

 

 

「副業なら構わないけど、きちんと職に就いてこそだ。

ネットビジネスなんかやっていたら、将来つぶされてしまう」

そう言われちゃいました。

 

 

 

まぁでも、大体が反対しますし、胡散臭いとか、一時的なものだとか、

そういった言い方をします。

 

 

だけど勘違いしてほしくないのは、

私が勉強しているのは、

アフィリエイトというビジネスを通して、経営やビジネスマインド、

ノウハウを学びたいからです。

 

もちろん、アフィリエイトで報酬を出すのが先ではありますが

アフィリエイトを通してそういったマーケティングの能力も磨けるからなんですね。

 

 

もちろん、一時的なノウハウも沢山転がっています。

それが、

携帯一台で、twitterだけで、毎日数分の作業で。

そんな、裏技的な物。

 

 

現に私は、以前直接twitterでノウハウを教えている方に「そのノウハウはこの先もずっと使えるものか

と聞いたところ

twitterというソーシャルメディアに依存しているので、3、4年程です

ときっぱり言われたことがあります。

裏技的な「稼げる」ものは、その程度止まりなんです。

 

 

だからこの先、将来の事を考えて、「きちんと働いて稼げ」と父は言ったんでしょう。

 

私は逆に、将来の事を考えて、

雇われて生活していたら精神的に崩壊してしまう危険性もあるし、

金銭面でもカツカツの生活を送らなければならない。

そんな将来が見えたからこそ、きちんとしたマーケティング能力と、コンサル能力を身に着けたいと、

日々勉強しています。

 

それが人の役に立てられるのであれば、

こんなに嬉しいことはありません。

 

 

あなたには、どんな将来が見えているでしょうか?

 

 

成功しないし、成功したとして一時的なものだと思うから働きますか?

それとも、雇われていくことが不安だから、ネットから学んでいきますか?

 

それはあなた次第ですし、自分の思うとおりに行動すればいいと思います。

 

 

ただ私は違う、という覚悟が、

反対されて再度生まれました。

 

 

何度も社会復帰を、とバイトを始めて続けられず辞めて。

向いているかもと思った職場で倒れて。

そんな風に経験してきたからこそ、この覚悟もあります。

 

なのである意味、反対してくれた父には感謝ですね。

 

 

この与えられたチャンス、反対されたという有難みを忘れずに、

どんどん色々な事を吸収していきます。

 

 

 

あなたも、一度未来の設計図を立ててみてください。

自分がアフィリエイトを通してどうなりたいのか。

その未来の設計図を実現させるにはどうしたらいいのか。

改めて考えると、見えてくるものも違うと思いますよ。

 

 

第一アフィリエイトやネットでも、ビジネスはビジネスです。

仕事は仕事なので、雇われて働くよりよっぽど頑張れるものです。

だって、自分のやりたいように、お客さんのニーズにこたえたいと思うからこそできる仕事ですからね。

 

父にも理解してほしいですがきっと無理なので、

そのうち旅行にでも連れて行ってあげようと思います(笑)

 

 

PS.

近いうちに、

色々動画でもアウトプットや情報をシェアできればなぁと考えています。

顔出しもするかも?なので、楽しみにしていてください♪

 

 

PPS.

周りの環境の変化で、

初めて10歳離れた姉と喧嘩しました(笑

そう言えば、喧嘩なんて一度もしたことなかったなぁと思うので、

これはこれでいいのかな、なんて思ったりしますw

 

お問い合わせ、質問等はこちらから↓

PCの基本的な事から、アフィリエイトのマインド面まで、

なんでもご連絡ください♪

mail

 

メルマガもやってます

詳しいことは↓の画像をクリック!

meilanime2

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. tonai より:

    年金生活者ですが、現在のサラリーマン生活にあまり憧れるとこはありませんね!インタネットビジネスにはビッグチャンスがあると思います。努力すれば必ず結果が出せると考えます。また訪問します。

    1. さきこ。 より:

      tonaiさん

      こんにちは!
      いつも有難う御座います!

      そうですね…
      特に電車の中で疲れ切って寝こけているサラリーマンを見ると
      なんだか切ない気持ちになります(´・ω・`)
      仰る通り、ネットビジネスは継続・検証が命ですし、
      失敗しながらもあきらめなければ必ず結果はついてきます。
      それが遅い人も早い人もいて様々ですが、
      挫折しないようにモチベーションは保っていきたいですね!

      有難う御座います!
      またいらしてください^^

      さきこ。

  2. アラタ より:

    さきこさん

    こんにちは、アラタです^^

    我が家も少し似た環境がありまして、
    父親はとても忙しく仕事をしていて、朝5時頃に出勤して夜23時過ぎに帰ってくる日々でした。
    休みは年でお盆の3日と正月の3日だけなので、年休6日です。
    自営業だったんですけど、職場が車で1時間ぐらいの場所だったので、自営業としてのメリットは無かったですね……。
    当然、父親の顔はあまり見ていないので、小さいころ、「このおじさん誰?」と言ってしまったようで、かなり父を傷つけてしまったようです。

    高校生になってはじめて父の仕事をアルバイトとして手伝う事になって、接点を持ち、うれしかった記憶があります。

    でもやはり小さいころに一緒に過ごしていない事もあり、どうしてもちょっと距離を置いてしまうのは仕方ないですかね^^。

    私もその父にはネットビジネス事は話していません。
    母にもですが…。

    ネットビジネスでコンスタントに月100万円以上を出せるようになったら今の仕事を辞めるので、その時ですかね^^

    私もがんばんなきゃ!!って強く思いました^^

    応援です♪

    1. さきこ。 より:

      アラタさん

      こんにちは、初めまして!
      コメント、訪問有難う御座います!

      やはり、父親世代はネットもありませんでしたし、
      自営業でも必死で働かなければ
      生きていけない時代だったのでしょうね。
      学生時代は顔を合わせるのは週末しかなかったので
      >「このおじさん誰?」と言ってしまったようで、
      このお気持ちは物凄くわかります。

      父は私達家族を守るために働いていたのに
      そんな父と接点がなかったのは、
      正直寂しかったですね。

      ですが最近になって接点をもち、
      一緒にお酒を交わせるようになり、
      私も嬉しい限りです。

      アラタさんにはご家族には内緒にしていらっしゃるのですね。
      確かに、父や母世代にとっては、
      ネットビジネスは胡散臭い、詐欺という印象が強いようで…。
      苦労して働いてきた分、
      ネットで稼ぐ、というのは受け入れがたいのかもしれませんね。

      早く大きな成果をだし、
      ご両親に打ち明けられる日がくると良いですね!
      応援有難う御座います♪
      私もアラタさんのブログにお邪魔しにいきますね!

      ぜひまたいらしてください!

      さきこ。

  3. トシカズ より:

    こんにちは、トシカズです。
    お父さんの気持ちもよくわかります。
    楽して稼ぐ商売なんかないと言いたいのでしょう。
    毎年、時代はどんどん変わりますからね。
    応援していきます。

    1. さきこ。 より:

      トシカズさん

      こんにちは、初めまして!
      訪問、並びにコメント有難う御座います!

      そうなんですよね。
      大変な思いをして働いてきた父の姿を見てきたからこそ、
      私自身も父の気持ちは痛いほどわかります。

      ですが、誤解しているのは楽して稼ぎたい訳ではないんですよね。
      きちんと勉強をして、努力をして、
      そして人との繋がりを持ちながら稼いでいく。
      それがネットビジネスだということを理解してくれればよいのですが、
      その日はまだ遠いでしょう^^;

      応援有難う御座います!
      またいらしてくださいね!

      さきこ。

コメントを残す

*