脱落しない教材、ついに発売。

どうも、さきこ。です!

 

いやーこの一週間怒涛の日々でした…。

朝6時に起きて、9、10時に外出して

日付が変わる頃に帰宅。

そんな一週間でした。

 

詳しくは編集後記でw

 

忙しい中でも

 

そんなこんなで、

珍しくいつもはニートで暇な私でも忙しい日々だったわけですが。

そんな中で、心待ちにしていたものが一つありました。

 

それが、9月21日。

ディスカバリーアカデミーの発売です。

 

ディスカバリーアカデミーって?

 

元々、始まりは私がメルマガを始めたきっかけとなる、

小澤竜太さんの商材でした。

小澤竜太さんは、株式会社ディスカバリーの代表の方です。

ブログはこちら↓

あなたの可能性を発見し、形にし、発信するコンサルタント、小澤竜太のブログ

 

そのきっかけとなったのが、今では販売中止となっている、

「アフィリエイトディスカバリー」という教材。

 

メルマガ・ブログアフィリエイトを中心とした教材で、

累計6100本以上売り上げた教材です。

私も何度見返したかわかりません。

初心者だった私に、本当に初歩の初歩から解説してくれていた教材でしたから。

 

初心者の私にもこんなにわかりやすく解説してくれているんだから、

私と同じ初心者の人はこういう教材を求めているんじゃないだろうか?

 

 

そんな風に考えてご紹介しようとしていたのですが、

後日まさかの販売中止・・・。

 

正直物凄くショックだったのを覚えています(笑)

 

 

ですが、そこから新しい教材を作っていると聞き、

約半年程、この日を心待ちにしていました。

 

 

ディスカバリーアカデミーの特徴

 

そもそも、なぜそんなに楽しみにしていたのか。

まず小澤さんの人柄が好きだったというのもあるのですが(笑)

 

小澤さんのセールスレターを読んだ時に

「このお方は本気なのだろうか…」と、失礼ながらも思ってしまったんです。(すみません)

 

 

ディスカバリーアカデミーは、ブログ・メルマガ等を使った、アフィリエイトやその先のネットビジネスの教材です。

副収入だけを稼ぎたい人、月収100万越えを目指したい人。

どちらでも実践できる内容に分かれています。

 

 

そして大きな特徴が、PDCAサイクルという制度を取り入れているんですね。

「PDCAサイクル?なんだそら」そう思ってました。

Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4 段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善する。

事業活動における生産管理や品質管理などの管理業務を円滑に進める手法の一つ。
Wikipediaより

 

まずは、資料をみて学習して、実行する。

ここまでは他の教材と一緒なのですが…

 

 

その実行した課題を提出すると、

小澤さん自らが「C」にあたる、添削をしてくれるんです。

 

 

もう一度言います。

 

小澤さん自ら、課題の添削をしてくれるんです。

 

 

 

 

実行したものを課題と称して、小澤さんが添削してくれて、

それを改善するために教材を見直し、実行する。

 

「この値段でここまでやるか…」

これが本音です。

 

添削サポート付きだなんて、一種のコンサルを受けているようなものなので

10万程してもおかしくないんです。

 

 

そして、初心者が脱落しやすい原因の一つが、
「簡単で自分でもできそうな所から進めていくから、途中でわからなくなる」

というのが最も多いです。
繰り返し見て、解るまで実行するという事ができないから、
脱落していくんですね。

 

 

なのでディスカバリーアカデミーは脱落防止の為に、

課題を提出しなければ次の課題に進めないようになっています。

=一つ一つ確実にこなしていくから、脱落の心配が少ないということ。

 

しいて言うなら、やる気がなくなった時が脱落の時でしょうか。

これを聞いて面倒だと思ったのなら、

楽して稼げるとうたっている、裏のある教材でも買っておきましょう。

 

 

 

でもそれ以外であれば、添削のサポートもついているので、

理解が間違っていれば小澤さんが直接指摘してくれます。

 

なんてありがたい…。

 

  • もう成果が出なくてくよくよしたくない。
  • いい加減結果を出したい。
  • 今までの努力をきちんと形にしたい。

そんな風に強く思うのであれば、

オススメします。

 

 

ここまでで、少しでもディスカバリーアカデミーが気になったのであれば

ぜひ見てみてください。

ちょっと、信じられない値段やら内容やらです(笑)

 

 

ディスカバリーアカデミー商品ページ

※ちなみに、10月1日には値上がりするそうです。スタートダッシュ価格は今だけです。

 

 

私もしばらく、ディスカバリーアカデミーを実践していきます。

今後、ディスカバリーアカデミー実践記も更新していこうかなとも思いますので、

こうご期待!

 

では、さきこ。でした!

 

PS.

冒頭で怒涛の一週間と書きましたが…

この一週間、片道30分、往復1時間をかけて、

友人の舞台の受付・制作を手伝っておりました。

(twitterにも書きました)

 

もう満員電車に乗ったのは何年ぶりだろうという感じで

通勤ラッシュに巻き込まれ…

一週間だけで死ぬかと思いました。

 

受け付けは金銭が絡むので神経を使いますし、

お客さんを待たせてはいけないので時間との勝負。

というかロビーが狭い(小劇場)ので、お待たせできない!

もう緊張で手が震えながらも頑張ってきました。

一週間で体重が3kg減りましたwwww

良いダイエットになったのではないでしょうか…。

 

そして、一昨日は甥っ子が歩けるようになったという事で、

お祝いに。

一歳の誕生日もありましたし、一升餅を背負わせるということだったので

行ってきました!

 

もう、男の子めっちゃかわいい。

既に姪っ子二人いますが、マセガキなので生意気なんです(笑)

姪っ子二人も可愛いんですけどねww

 

そんなこんなで、さきこ。の怒涛の一週間は終了いたしました。

疲れたー。

またこれからアフィリエイト、頑張ります!

 

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. はまぞふ より:

    さきこさん、こんにちは。
    はまぞふです。

    > そして、初心者が脱落しやすい原因の一つが、
    > 「簡単で自分でもできそうな所から進めていくから、途中でわからなくなる」

    たしかに、初心者が実践する上で、脱落しそうなポイントは
    「分からなくなる」。
    そして、誰にも聞けなくて、辞めていくんですよね。

    一つ一つ課題をクリアすることで、
    着実に成長を実感できれば、脱落はしにくい環境ですね^^

    しかも、既に実績のある経験者が添削してくれる環境は
    なかなかありませんので、お得な教材かもしれませんね^^

    情報ありがとうございますm(_ _)m

    応援完了です^^

    1. さきこ。 より:

      はまぞふさん

      こんばんは!
      いつもお世話になっております!

      そうなんです。
      解らないから飛ばして進めていく。
      それが後々あだとなって返ってきて、挫折せざるを得ない。
      そんなところでしょうか。

      着実にこなしていくと同時に、
      実績のある経験者…成功者と言った方が正しいかもしれません(笑)
      そんな方に添削してもらえるというのは、
      本当にあまりない機会なので、
      初心者の方には特に逃してほしくない教材なんです。
      そしておっしゃる通り、とてもお得です^^

      こちらこそ、応援有難う御座います!
      またいらしてくださいね!

      さきこ。

  2. Akko より:

    さきこさん、はじめまして
    Akkoです。

    ディスカバリーアカデミー、気になりますね。
    情報ありがとうございます!

    応援してます。

    1. さきこ。 より:

      Akkoさん

      初めまして、こんにちは!
      訪問、並びにコメント有難う御座います。

      ディスカバリーアカデミーは、アカデミーという名の通り、
      教材でありながら学校の様にも学べるんです。
      直接先生の指導を受けながら、課題を一つ一つこなしていく。
      順々に理解を深めていけるので、
      挫折させない教材だと思います♪

      気になりましたら、ぜひ他のレビューもご覧ください。
      これからも実践記を公開していく予定です!
      また遊びにいらしてくださいね!

      さきこ。

  3. HARUMIN より:

    こんにちは!ランキングから来ました。
    成功者から聞いたりできるのはいいことですよね。

    PDCAサイクルは仕事先でも使われていたような?
    なかなか、身につかなかったです。
    応援させていただきます。

    1. さきこ。 より:

      HARUMINさん

      こんにちは、初めまして。
      コメント、訪問有難う御座います!

      成功者の話を聞けるのは、今まではセミナー等…
      直接指導してもらえるのは、コンサルだけでした。
      ですが、直接添削してくれる、ここまでお手頃な教材は無いと思います。

      PDCAサイクルは通常業務でもよく使われているようですね。
      自分ひとりで回そうと思うと身につかない事もありますので、
      そこで先生の添削があるまでは次の課題に進めないという
      課題制度を設けているんだと思います。
      課題を提出、添削を受けて実践してから次の課題をもらう。

      そうすることで、自然と身についていくものだと思います。

      応援有難う御座います!
      ぜひまた遊びにいらしてください♪

      さきこ。

コメントを残す

*