目標も時には重荷。そんなときの私なりの対処法。

 

どうも、さきこ。です!

 

最近はちょっと検証になればな、と水面下でコツコツ作業してます。

副業になればなぁという淡い期待と、

しっかりとした確証を持ちたいというのが理由。

 

でも実は、結構な息抜きになるというのが一番の理由です(笑)

 

上も見るけど下も見る

 

目標ってすごく大切で、

そこにあるから、そこまで上り詰めてやろうっていう

意欲がわいてきますよね。

 

でも、落ち込んでいるとき、

中々成果が出ない時は本当にその目標が重荷でしかない時があります。

 

鬱の症状もあってか、

上を見ても、すぐ手の届く距離なのにもかかわらず、

どうしても「自分はそこまでいけない、ツメの甘い変われない人間なんだ

って思ってしまいます。

 

そういう日は作業も進まないので、

時間を持て余して、

無駄な時間を過ごしたなぁとまた自己嫌悪に陥ったり。

 

 

最近はお薬だけ飲んでいて、

病院に行ってもお薬だけもらって帰ってきます。

本当は先生とお話しした方がいいんですけど、

なんか気が乗らない…というか、とてもいやなんですよね。

 

とても信頼している先生だけれど、

きっと病院が都会のど真ん中だからなんでしょうね…。

最近は自然に触れたりすることがとても多かったので、

人ごみに入ると、人酔いするようになってしまいました…。

 

 

そんなこんなで、

落ち込んでいる日は何を夢見ても、目標を見直してもダメなので、

見下しているようで気分が悪くなる方もいるかもしれないけれど、

下を見るようになりました。

 

 

それが、パチスロなどのギャンブルで、生計を立てられるか!?

みたいなバラエティを動画サイトで見ること(笑)

 

 

パチスロは言わずもがな、

私の周りの友達がハマっているので、それなりに見ていると楽しめます。

そしてあくまでも遊びなのですが、

そこで生計を立てるという、なんとも無茶な企画をしているチャンネルもすごいなぁと…。

 

そこで悪戦苦闘して、使いすぎた日は落ち込んで、

勝ったときは調子に乗ってまた打ち過ぎて…。

まぁ、自業自得というか…(笑)

 

自分はそんな生活絶対嫌ですし、パチスロは

当たった時の快感を買う為の遊びだと思っているので、

動画だろうがなんだろうがその演出を見られれば満足できます。

 

パチスロで勝つことを目標としていると、必ず痛い目を見ます。。。

アドレナリンが放出されるので、依存症になるのも無理はありませんが、

やっぱり現金で快感を買っている、と考えた方が納得も行きますね。

 

 

そんな様子を見て、笑わせてもらいながら、

頑張ろうって自分に言い聞かせています(笑)

 

 

でも、そんな企画でも応援してくれている人はいっぱいいて、

そしてそのチャンネルも大きいので、再生数で十分収入は入ってきます。

色々な企画を立てているという意味では、面白いなぁと思います。

 

 

ちなみに、その企画に挑戦しているのは、

23歳の大学生(でも学校には行っていない)です。

趣味でもいつも4万をパチスロホールにもっていかれるような、

通称パチンカスなので…まぁしょうがないっすよね。

 

 

快感を買ったら、やるべきことはやる

 

ああいったギャンブルは、勝ち負けに一喜一憂していますが、

本質は当たるか当たらないか、そのドキドキ、緊張感を楽しむ。

そして当たった時の快感、アドレナリンが放出される瞬間を、

現金で買っています。

 

少々お高いですが、その効果は絶大です。

 

その概念を頭に入れておけば、

まぁ良い息抜きにはなるのではないでしょうか。

 

 

だから、そういったギャンブルで勝って、儲けようとするのは、

当然無理な話です。

みんなが勝っていたら、お店潰れちゃいますからね。

 

 

ある意味、水商売と同じかもしれません。

異性との会話を楽しんで、お酒を飲んで。

その時間、楽しむという事に対してお金を払っています。

 

 

それで客側がお金をもらえるなんていうのは、

無理な話なわけです。

 

 

だからこそ、そこでしっかり息抜きを出来たら、

作業も捗る、ということですね。

頭の中がすっきりするので、色々考えも浮かんできます。

そして、ギャンブル依存症、パチンカスにはなりたくないという意地もでてきます(笑)

 

 

 

そういった冗談はさておき、

息抜きは大事だよっていう話です。

抜きすぎてもダメですが、

こういったギャンブルの世界にも、

店側の色々な戦略があったりして、面白いです。

 

ただ年々人口は減っているので、

今後は衰退していく一方ですけどね…。

 

 

そこで、水面下の作業

 

地味な作業程、根気が必要なものはありません…。

今まさにその状況に直面していて、

とても苦痛に感じるときが多々あります。

 

最近ちょっとリバウンドしてしまったので、

足もむくんで、座っているのも辛いなぁという時も出てきました。

 

そういう時はストレッチなり、散歩にいくなりしています。

あとは、先ほど書いた息抜き。

新しいコーヒー豆をひいて、コーヒーを楽しんだり。

好きな音楽を聴いたり。

息抜きや集中できる環境は様々なので、自分にあった息抜きや集中できる環境を試してみてください。

 

ちなみに私は、

コーヒー完備、たばこ、お気に入りのソファとiPod、時々クッキー。

この環境で、やる気スイッチが入ると5、6時間は集中力をキープできるようになりました。

 

成長した…。

 

女性でたばこを嫌がる人もいるんですけどね…。

でも、そこは自分の人生で自分の体なので、

大目に見てください(笑)

 

 

 

そんなこんなで、

ブログ開始当初から予定していた、

もはややるやる詐欺と化していたメルマガですが、

もうすぐ準備が整いそうです…。長かった。

 

まだまだやる事は尽きませんが、

このまま集中していけば…という計画も含めて、

今月中にはなんとかなるなぁという目星もついてきました。

 

地味な作業も、積み重ねていけばなんとかなるもんですね。

 

 

まとめ

なんともまとまりのない文章になってしまいましたが(笑)

お金持ちにギャンブラーはあまりいません。

その時間が無駄で、お金が増えないことがわかっているから。

 

でもそもそもその考え方が間違いで、

あれは快感や緊張感をお金を出して買う遊びなわけです。

パチンコ台に触れたことがない人は知らないと思いますが、

いつも画面には「パチンコは遊戯です」という注意書きが表示されています。

 

つまり、ゲームセンターと何ら変わりありません。

 

コーヒーを買う。

ゲームを買う。

ソーシャルゲームに課金する。

夜のお店に行く。

ギャンブルをする。

 

みーんな目的があって、何かを得る(それが実態を持たないものでも)為に、

お金を払っています。

 

息抜きくらいにはなるし、いいのかなぁと。

 

でも、ちょっと高すぎるのでオススメはしません(笑)

友達も早く台を買ってしまえばいいのになぁ…。

 

 

そんなこんなで、地味な水面下の作業と、息抜きのお話しでした。

 

では、さきこ。でした!

 

PS.

今まであえて触れてきませんでしたが、

熊本で被災された方、大丈夫でしょうか…。

実は知り合いが福岡、そして熊本に住んでいます。

私も心配で仕方ありませんでしたが、あえて普通の日常を過ごしていました。

 

もちろん、募金や、ふるさと納税のような、熊本産のものを買ってみたり。

 

元気な被災地以外の人は、

不謹慎だ!とかなんとか言いながら色んなことを自重するより、

沢山買い物をして、経済を回して、出来るなら募金をして

そして少し回復してきたら、観光しに行く。

ボランティアに参加できなければ、それが一番だと思っています。

 

千羽鶴を送りつけるなんてもってのほかです。

気持ちは最高だと思いますし、メッセージも素敵だと思いますが、

それ単体ではお腹も膨れないし、保管するところもない、処分するにも余計に費用がかかる。

 

だったら物資を入れた段ボールにメッセージを書く、という手段をお勧めします。

 

昨夜東京でも震度4の地震があったり、

21日までは気を付けた方がいいなんて話もあるので、

触れてみました。

 

十分に、備えはしておきましょう。

 

 

PPS.

昨夜の地震の際に、結構な長い揺れで…

私のところは縦揺れの後に横揺れがきたので、

やばい!と彼と顔を見合わせた後、彼は玄関を開けて避難経路を確保。

私は冷蔵庫の上のレンジを押さえて落下を防ぐという、ナイス連携プレーでした。

 

ちなみに家には、レンジくらいしか落下物がありません。

食器棚はきちんと耐震対策してあるので、あとはアパートが潰れなければ無事なはず…。

こればっかりはどうしようもないですね(笑)

 

気を付けるにこしたことはないので、準備は万全に!

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*