時給制への不安感

ども、さきこ。です!

 

今は一緒に住んでいる彼が実家へ帰省中の為、

ご飯も一人なので適当になりがちで困っています(笑)

 

それでもきちんと自炊してますよ!

料理大好きなので^^

 

 

昨日は友達主婦に聞いた、

鶏胸肉のチャーシュー(焼いてないので煮鶏?)を作りましたが、

激ウマでした…これだから料理はやめられない。

 

 

 

今回はちょっと昔のお話し

 

最近、数年前を振り返ることがよくあります。

あ、後悔とかではなく…

現在と今の考え方を比較するための、

あくまで材料として、です。

 

 

私は、某レンタルショップで1年半?2年?位働いていました。

理由は音楽が好きだったのと、

飲食業じゃなかったから。

 

 

昔、全く食べ物を受け付けず、

一口食べる、人の食べ残しを見るだけで吐き気を覚えていたので

そのトラウマからか、飲食業には抵抗があります。

あ、現在は全くないです(笑)

 

 

レンタルショップは、仕事はしやすかったですし、

大好きな音楽、CDに囲まれての仕事です。

映画も興味はあったものの全く見られていなかったので、

これを期に色々みたいなぁという思いから始めました。

 

 

これが楽しかった。

 

 

先輩方はみんな良い人たちばかりで、

社員さんも優しいし、

お客さんも常連さんばかりで、良い人たちでした。

(商店街にある、地域密着型)

 

 

ですが、給料が安かった。

時給900円。

一日朝から入って実働8時間。

なので、日給7200円。

 

 

安いですねー!(笑)

 

 

飲食だったらもっと高かったのかもしれませんが、

それは死んでもごめんだったので。

 

役者時代は、なんとかその給料でやっていました。

 

 

 

 

シフトは、稽古期間は週3日。

それ以外は週5日。

 

 

きちんと働いても安すぎる給料。

幸いそこは残業はなく、すぐ帰れる優良店でしたが(笑)

 

 

 

そして、もう一つは別の事務の仕事です。

そこは3か月と持たなかったんじゃなかったかなぁ。

うつを発病しながらだったので、負担になってしまったんですね。

そこは時給1000円。

ですが、実働7時間。

残業は当たり前のようにしていました。

タスクを山ほど任されて、てんやわんやしながらこなして、

気付いたら自分以外のバイトはみんないない状況。

 

おばちゃんのパートさんが私より一ヶ月先に入っていたのですが、

そのおばちゃんにも指示をだす、その部署のバイトリーダーみたいなものに任命されて。

その部署の一番下っ端で、一番年下の私がですよ!?

 

 

いやいや無理ですよ。

絶対によく思われないですし、

結構強気な我が強い芯の強いおばちゃんだったので…

いつもタスクに追われながらも、内心冷や汗を大量に書きつつ

「○○さん、ここどうなってますか?」

「○○さん、これお願いできますか?」

相手の顔色を伺いながら状況を聞いたり、お願いをしたり…。

 

立ちっぱなしでも、某レンタルショップの方が数倍よかったですorz

 

 

 

仕事環境と給料

 

上記には二つ書きましたが、

他にももちろんバイトはしています。

ですが論外。

職場環境がとんでもなかったり。

 

 

上記の二つくらいじゃないでしょうか、マシだったのは。

 

 

まぁでも、今考えると、とんでもない話だなぁと思います。

一日働いても、日給一万円には手が届きません。

 

 

バイトで日給一万稼ごうと思ったら、

時給が1000円だとしても、10時間。

パチンコ屋のバイトで時給が1200円超えたとしても、9時間。

休憩なんてとってる暇ありませんね。

 

 

日雇いのイベントスタッフ、なんていうのもありますが…

絶対に無理です。

経験的にはいい経験になると思いますが、

仕事として続けていくにはきついです。

 

 

プロフィールにもある通り、

私はライブやフェスなどに通っていますし、

その際にスタッフさんと会話する機会なんていうのも何度もありました。

 

 

本当に本当に大変そうでした。

 

 

大規模なフェスになると、

何万人というお客を相手に、

チケット代わりのリストバンドを確認する作業、

クロークと言われる、荷物預り所の整理、受け渡し、

移動進路の確保。

 

目が回りそうです…。

 

しかも、最近はどんどん客のマナーも悪くなってきているので

文句を言われている場面も見たことがあります。

 

 

 

私には無理だなぁ…。

 

 

 

と、以前ならイベントスタッフはやってみたいなと思っていたんです。

日給で1万貰えるし、

イベントが好きだから。

 

でも今では価値観がガラッと変わりました。

 

 

 

私達アフィリエイターは、時給制で考えてはいけないからです。

 

大きく稼ぐ人は、一日でサラリーマンの月給をひょいっと超えてしまうこともあります。

その為に最初は一歩ずつ、ちまちま頑張る人もいます。

 

 

初心者でも稼げますか?

ではなく、

初心者でも稼げるように、初心者を抜け出す為に勉強をしていくから稼げるんです。

 

 

 

指示通りに実践したのに稼げなかった。

そんな風に思っている人は、

一度考え方を見直した方が良いかもしれません。

 

 

 

 

アフィリエイトは、すべて自分次第です。

集客も、宣伝するためのコピーライティングも、

お客さんの目に止まるようなデザインにするのも、

全て自分自身。

 

 

だから、いくら指示されたことをその通りにやったからと言って、

すぐに成果に繋がるとは思わないでください。

 

 

それこそ、指示通りにやったら給料がはいる、というような

時給制の考えが抜けていない証拠です。

 

 

 

その考え方を捨てて、成果が出るまで

あーでもないこーでもないと修正、改善を繰り返していって、

ある日突然、ドカンと大きな収入につながる事があるんです。

そうしたらあとはこっちのもの、放ったらかしでも売れていくような仕組みの完成です。

 

 

 

成功している人、成果を出している人はみんな、

時給や日給のような、固定給には興味がありません。

もちろん、バイトや仕事をしながらの実践ならそちらでお給料をもらいながらになりますが、

アフィリエイトにはそれを求めてはいないです。

 

 

 

もし、

「指示通りに実践したのに成果にならない!詐欺だ!」

なんて思う人がいたら、考え直してください。

他の人の文章力とあなたの文章力は違います。

訪れてくれるお客さんも違いますし、

感性も違います。

 

 

 

だから、他の人が成果を出しているのに自分だけ…なんていうのは当たり前です。

その中で試行錯誤していくわけですからね。

試行錯誤の中で、ノウハウやマインドが頭の中にしみついて、

今度は教えられる側に回れるんです。

 

 

そうしたら今度はマニュアルを販売してもいいですし、

作る側に回れます。

 

 

 

 

時給制、日給制の思考は、

アフィリエイトを実践する上でとても危険です。

下手したらノウハウコレクターになってしまいます。

 

 

 

時給思考は捨てましょう!

思考の断捨離、してみてください。

 

 

 

まとめ

 

実際某レンタルショップで自分で借りてみた映画は、

アベンジャーズと、ムカデ人間1,2位でした(笑)

アメコミヒーロー好きになったのはアベンジャーズがきっかけですし、

グロは好きだったりするので、ムカデ人間はみたなぁ…。

 

でも、勤めていた時よりも、

今友達と集まって映画を見ている方が、

遥かに本数を見ています(笑)

 

 

なんだかんだ、働くのに必死だったんでしょうね。

 

 

頑張ったら頑張った分だけ返ってくる思考に変えるのが

アフィリエイトで成功する一つの手段だと思います。

 

 

では、さきこ。でした!

 

 

PS.

そういえばこの間、呪怨シリーズを1から全部見たのと、

リングシリーズ3作品、らせん、輪廻とホラー祭りをしました。

リングはリング0~バースデイ~を見てから、貞子さんが全く怖くなくなりました。

寧ろ泣きました(笑)

 

呪怨は初期が一番怖かった印象だったなぁ…。

輪廻は最高に面白かったです。

ただ、ホラーではない気がする…。

 

気分転換に東京TRIBEを見ましたが…最高でした(笑)

見ていない方はぜひ、見てみてください。

これは面白かったwww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. めいこ より:

    さきこさん、こんばんは。
    めいこです。

    読んでいて私と境遇が似てて本当にびっくりです!
    私も大学時代はCDショップでバイトをしていました。
    音楽が好きですし、時には自分の好きなアーティストさんの
    フライヤーをゲットすることもできて楽しかったんです。

    だけど、時給が安くてバイトしてても
    学生時代はいっつも金欠でした^^;
    田舎だったせいで900円もなかったです。
    だけど、楽しかったのでいい思い出しかないですね。

    大学卒業後、事務職をして就職したんですけど
    さきこさんとこれまた同じでいっつも私最後まで残業の日々でした^^;
    おまけに通勤時間が2時間以上だったので
    精神的にも体力的にもヤられてうつ病に...。

    で、今に至るんですが、
    正直いってもう時給で縛られるお仕事はしたくないですね。
    事務職は絶対いや(トラウマレベル)ですし
    CDショップは楽しかったですけど、今の年齢では
    ついていかないですし...

    いくら好きなことでも安い時給で使われるのはやっぱり辛いです。
    絶対に時給生活に戻りたくないので
    アフィリエイトを頑張れています!

    リング0~バースデイ~は怖くないですよね。
    むしろ、貞子が可愛そうでした(´;ω;`)
    私の好きなアーティストさんが主題歌をやっていたので
    見て泣いた記憶があります。

    ライブのイベントスタッフは
    本当に大変ですよね...
    私もライブに行くのですが本当にスタッフさんに
    すっごく噛み付いている子とかいるので^^;
    昔憧れて資料を取り寄せたりもしてましたがこれも無理ですね^^;

    1. さきこ。 より:

      めいこさん

      こんばんは!
      いつも有難う御座います♪

      コメント拝見して、わたしも驚きました…!
      本当に境遇が似ていますね…。
      私の唯一の救いは、
      事務職がバイトだったからすんなりやめられた、
      というところでしょうか…。

      就職してしまうと、辞めるにもプレッシャーがありますもんね(´・ω・`)
      通勤時間が二時間以上というのも驚きで…
      本当に大変だったでしょうね…。
      こういってはあれですが、
      辞められてよかったんだと思います。
      もっと耐えて壊れてしまう人が沢山いますもんね。

      好きな事をして生計を立てられるのはいいけれど、
      やっぱりそのせいで貧乏暮しはしたくないです…。
      私の場合役者業がそうでした。
      好きだったけど、ほとんどお金にはなりませんでしたから。

      だからこそのアフィリエイト!
      あの時の自分に教えてあげたくなってしまいますよね^^

      リング0~バースデイ~いいですよね!
      あれで本当に貞子さんって一人の人間が好きになりました…。
      と、思ったんですが…
      もしやめいこさんの好きなアーティストって、ラルクですか!?
      違ってたらすみません、私の音楽の原点がラルクでして、
      小学生時代からずっと聞いているもので気になってしまって!

      ライブスタッフ…よい会場は良いのかもしれませんが…
      そのアーティストによっても違うと思いますし、
      フェスは論外だと思います(笑)

      今回もコメント有難う御座いました!
      またぜひいらしてくださいね!

      さきこ。

  2. むつき より:

    さきこさん、こんばんは♪

    本日も応援ありがとうございました(^^♪

    >指示通りにやったら給料がはいる、というような
    >時給制の考えが抜けていない証拠です。
    本当にその通りだなーとすごく納得しました!

    日本の教育はこういう考えを育ててしまってますよね。
    マインドを学ぶと、今まで常識と思っていたことが
    どんどん覆されてワクワクしちゃいます(笑)

    私はけっこう年齢が高くなってからやってた
    派遣のテレオペが本当に嫌でしたー。

    もう人に使われたくない、というのが
    モチベーションになってます( ;∀;)

    応援完了です。
    ではまた♪

    1. さきこ。 より:

      むつきさん

      こんばんは!
      いつもお世話になっております♪

      そうなんです!
      今まで囚われていた常識とは全く違う事が覆されていて
      本当に楽しいなぁと思います。
      買う側と売る側、どちらの思考も大切ですが
      売る側の店員のような考え方だけはしたくないですね(笑)

      テレオペは本当に大変そうですよね!
      絶対大変だ!という思い込みで、一度も手を出したことがありません。
      社内でも色々ありそうですし、
      お客様側からも色々ありそうで…。
      やりたくないことを嫌嫌やって生きていたくはないですね…。

      応援有難う御座います!
      いつも励みになります♪
      ぜひまた遊びにいらしてください^^

      さきこ。

  3. 椎名あい。 より:

    こんばんは、さきこ様っ!

    ……私は動物性のものが苦手でしてお肉はNGなんです。食べられるのが羨ましいっ!

    ふふっ……私の地元は結構な田舎なので

    時給は700円くらいででした。物価は安いんですけどねー(笑)

    初心者でも稼げますか?

    うーん。私なら

    『初心者のままでは稼げないので、一歩踏み出して経験者になってみましょうか』

    と声をかけるかなぁ……うん。

    やったことなかったら皆初心者ですし、だれもが『初心者』でしたからね(笑)

    指示通りに動いてもある程度は成果は出ます。

    教材などの言う通りにしていれば……ですが。

    そこから羽ばたいていくには、自分で切り開く力が必要になってきますからね。

    『 雇われ精神では、一人で喰ってはいけない 』です。

    私は心の断捨離、自分の作業に関しての断捨離を以前行いましたよっ!

    いやぁ、かなりスッキリしまして……そうそう、ここだけの話。

    さきこ様の『 人生の区切りとアフィリエイト 』の記事で

    決断に至ったんですね……ありがとうございます♪

    また色々考えさせられるような良い記事でした♪

    応援完了です……!

    それでは、またーー

    椎名あい

    1. さきこ。 より:

      椎名あい。さん

      こんにちは!
      またもやお返事が大変遅くなりまして、申し訳ありません!
      いつも本当に有難う御座います♪

      動物性のものがNG…食べられないものがあると辛いですね(´・ω・`)
      私の原動力は音楽と食べる事なので…
      アレルギーや宗教上の問題などで食べられないものがないこと、
      とても幸せに思います(笑)

      私の実家の方でも、ド田舎だったので最初にやったスーパーのバイトは
      時給690円でした…。
      基準の最低額でしたね…。

      あいさんのように声をかけても、
      「アフィリエイト初心者です」
      「アフィリエイト練習中です」
      という書き方から抜けられない方は、
      そこから抜け出す気がないのかなぁと少し疑問に思ってしまう場合があります。

      そしてそういった初心者の方ほど、
      教材に独自のアレンジを加えがちなんですよね^^;
      素直に従って、その教材を読み込んでいけば成果は出るはずなのですが…。

      やはりあいさんのいうように、
      自分で切り開く力、もしくはその意識が足りないのでしょうね。
      雇われ精神、恐るべしです。

      心の断捨離のきっかけが私の記事だったなんて…
      とても恐縮するとともに、本当に嬉しいです!
      少しでもお役に立てていたみたいで、良かったです^^

      応援まで有難う御座います!
      いつも励みになります!
      またいらしてくださいね!
      こちらからもお邪魔させていただきます!

      さきこ。

  4. より:

    おはようございます。
    ブログランキングからきました榎(えのき)といいます。

    思考の断捨離っていいですね!
    自分の思考のクセを考えることって、なかなかないので。

    アフィリに限りませんが、基本は自己責任です。
    何かのせいにしたくなる気持ちもわかりますが、
    言われる通り、そこから脱しないと新たなステージにはいけないですね。
    応援完了しました。
    今後も読ませていただきます。

    1. さきこ。 より:

      榎さん

      初めまして、こんにちは!
      訪問、並びにコメント有難う御座います!
      お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。

      思考の断捨離、とても必要な物だと思います。
      特にアフィリを始めたばかりの時は特に…。
      ノウハウやマインドを学んでいくと同時に、
      今までの常識が覆されていくので、
      要らない思考は捨てていかないと追いついていけないです…(笑)

      そうですね、すべて自己責任。
      自分が動かないと、何も始まりません。
      そこがメリットでもあり、デメリットでもあるんですけどね。
      だからこそ、目的や目標をはっきりと持つことが大切なのかなと感じます^^

      応援も有難う御座います!
      今後も精進していきますので、
      ぜひまた遊びにきてくださいね♪

      さきこ。

椎名あい。 にコメントする コメントをキャンセル

*