人生の区切りとアフィリエイト

 

お久しぶりになってしまいました…どうも、さきこ。です!

 

コメントも沢山いただいていたにも関わらず、

お返事が大変遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

 

全てお返事しましたので、

ご確認くださると幸いです^^

 

 

というのもですね、

Twitterでもご報告したのですが…

先週祖母がなくなったんですね。

 

その葬儀やらで実家の方に帰省してまいりました。

家族全員で集まるのも久しぶりだったので、

夜な夜な色々な話をしましたし、アフィリエイトについても話していました。

 

 

この一週間、得るものがいっぱいありました。

 

 

自分が変わるための3つの方法

 

よく言われているのが、

  1. 時間配分を変えること
  2. 場所を変えること
  3. 人を変えること

この3つですね。

 

そして一番無駄だとされているのは

決意を新たにすること

そう言われています。

 

 

人は悲しきかな、ずっとその硬い意志を持ち続けていることはかなり難しいです。

どうしてもモチベーションが下がってしまったり、集中力がなくなってしまったり。

 

常にその意志を持ち続けていることって、なかなかできないですよね。

 

 

 

ですが、身近な人の死は…その価値観も変えてしまうようで。

 

 

 

女手一つで、母と叔父を育てた祖母。

ずっと働きながら、貧乏でずっと苦労してきた祖母。

子育てから解放された後は、

大好きなお花を勉強して生け花などもしていたそうですが

12年前に認知症を患い、施設へ入所。

 

そこからあまり会っていません。

 

 

 

「はたして祖母は幸せだったんだろうか。」

 

 

母がぽつりとつぶやいたときに、

自分の中の、

あと一歩というところで崩せなかった何かが、

崩れていった感じがしました。

 

 

いくら本気だったと言っても、

やはりどこかで手を抜いていたのではないだろうか。

今までの作業やマインド面を振り返って、

自分が悔しくなりました。

 

 

大切なものを失わないと、大切なことに気付けなかった自分に腹が立ちました。

 

 

通夜が終わった夜からずっと一人で考えて考えて・・・。

 

 

うつ病の影響もあり、今まではずっとネガティブにしか考えられなかったんです。

考えて行きついたゴールは、いつもいつもどん底で。

 

 

私は三人兄弟の末っ子で、上二人は正直本当に努力の人です。

とても尊敬しています。

 

でも私は夢から挫折して、病気になって親に色々な面で迷惑をかけて

何やってんだろうとか、いっそ生まれてこないほうがよかったんじゃないかとか

そんな風にしか考えられなかった。

寧ろ、それが正しい考えで、どうにか早くいなくなった方がみんなの為だと思っていました。

 

生まれてきたこと自体が間違いだったんだとさえ思っていました。

 

 

 

でもそれも誰にも言えなくて、

ずっと抱えたまま生きてきて、

いつもいつも申し訳ない気持ちでいっぱいで。

 

 

アフィリエイトと出会って、少しは変わったのかなって思ってました。

いや、思い込んでいただけなのかもしれません。

 

 

祖母と対面して、

そんな祖母を見ている母をみて、

その抱えてきた感情があふれ出てきました。

 

 

でも、そこから改めて家族の事を考えて

ネガティブになって、泣いて、また考えて…

そしたらなぜか、自分の中の何かがいい意味で崩れて、

なんで今までそんな風に考えていたんだろうと思えたんですね。

 

 

今でも、生まれてきたことが間違いなんじゃないかって気持ちは変わりません。

だけど、生まれてきちゃったもんはしょうがないんだから

せめてその間違いを帳消しにするくらいデカい恩返しはしたいよねっていうところに行きつきました。

 

 

今までメソメソ泣いていたのに、

そう思った時にはもう涙はでなくて。

 

 

これは、人生の区切りだな、と。

 

 

 

一度目の区切りは、鬱になって役者をやめたとき。

 

いまが、二度目の区切りだと感じました。

 

 

 

過去にあった自分の中の考え方が、ガラッと変わっています。

 

 

 

これは決意に入るのかなぁと思いながら、

決意を新たにすることも、自分が変わるきっかけになり得る、と感じました。

 

 

具体的には?

 

今までは、記事のネタやブランディングなども、

携帯のメモでやっていました。

それでも十分足りてはいたのですが…

「あれ、何が言いたかったんだっけ?」

メモってる最中に、そんな風に忘れてしまったり…。

 

典型的なアナログ人間らしいです(携帯でのタイピングが苦手)

 

まぁこれで足りてるしいいか、と思っていたのですが

メモ帳、小さなノートを必ず持ち歩くようになりました。

 

あ、と思ったらすぐにノートを出して、走り書き。

そしてその場で記事構成。

最終的に言いたいのはこういうことで…そんな風に整理するのが楽になりました。

 

 

相変わらずタイピングそのものはあまり早いものではないので

記事を書く時は時間がかかってしまいますが、

それでもとても効率がよくなりました。

 

 

そして、目指す目標も一つ増えました。

これはまだナイショです(笑)

 

 

考え方もガラッと変わったし、

もっと笑いたい、もっと上を目指したい。

そんな風に、考え方も明るくなりました。

 

 

きっとうつとは、一生の付き合いになるんだろうから仲良くしなきゃなぁって

ある意味開き直ることもできましたし。

今までは治すためにどうすればいいか、っていう大真面目な凝り固まった考え方で(笑)

この考え方って、うつに縛られていたんだなぁっていまさらながら気づきました。

 

 

 

家族と話したこと。

祖母の死。

これからの人生を考えて…。

 

改めて、アフィへの力の入れ方を変えようと思えましたし

ブランディングもできるようになりました。

 

 

決意を新たにしたからこそ、

時間配分を変えることも出来るんだと。

そこから自分が変わっていけるんだなと感じました。

 

 

まとめ

 

なんだか自分語りになってしまいましたが(笑)

でも、この先生きていくにはお金が必要で

それを得るための、自分にとって最善の方法はなんなのか。

 

その方法を実践しているときに前向きになれること、

こんなにうれしいことはないと思います。

 

この気持ちが必ず努力へとつながって、それが結果へつながる。

全ては繋がっているんだなぁと改めて感じた一週間でした。

 

 

本当に、人生は一度きりです。

後悔だけは、絶対にしたくないですね。

 

 

 

今回はこの辺で。

また今週から頑張っていきます♪

 

改めて、宜しくお願い致します!

 

さきこ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ハルナ より:

    さきこさん

    はじめまして、ハルナです^^

    お祖母さんが亡くなられて、
    いい風に凄く変わられたんだなと^^

    うちは息子の病気がわかったときに、
    それまでのこと、そしてその先のことを、
    真剣に考えるようになりました。

    >本当に、人生は一度きりです。
    >後悔だけは、絶対にしたくないですね。

    本当にそぉですよね!!
    ありきたりの言葉やけど、
    人生一度きり。。

    過ぎた時間はもぉ戻ってこないですし、
    今、この時を一生懸命、
    そして楽しく生きていきたい!
    って思います^^

    お互い後悔しない生き方をしていきましょう!

    応援完了です♪
    これからも宜しくお願いします^^

    ハルナ

    1. さきこ。 より:

      ハルナさん

      こんにちは!
      訪問、並びにコメント有難う御座います!

      誰か身近な人の死に直面すると、
      逆にネガティブになってしまったり
      落ち込みすぎてしまうのかなと思っていたのですが…
      どうやら、祖母が元気をくれたようです。

      ハルナさんも身近な人の命に関わる事…
      息子さんのご病気がターニングポイントだったのですね。
      自分の子供、という関係だと
      特に大きく変わるのではないかなぁと思います…。

      過去は過去、そう割り切れることって、
      本当に大きなことだなぁと痛感しました。
      一度きりの人生の中で、終わったことに縛られていては
      その先何もできませんもんね。
      それはそれ、これからを見つめていかないと、
      幸せや笑顔は掴んでいけませんもんね!

      楽しく、幸せに、後悔しないよう
      生きていきたいですね!
      お互い頑張っていきましょう!

      応援有難う御座います!
      こちらこそ、これからも宜しくお願い致します♪
      ぜひまたいらしてくださいね!

      さきこ。

  2. くみりん より:

    こんにちは。
    産まれてきて間違いなんて事は絶対にありません‼️
    私のターニングポイントは3番目の子供が産まれた事です。
    とてもとても感謝しています。
    それまでの地獄のような日々から天国の日々になったからです。
    親は子供が生きていてくれるだけで幸せなのです。
    頑張りすぎずにボチボチですよ。

    応援完了です。

    1. さきこ。 より:

      くみりんさん

      初めまして、こんにちは!
      訪問、並びにコメント有難う御座います!

      そう仰っていただけてうれしいです。
      ですが、中々根本的な思考は変わらないようです…。
      それでも、ここまで育ててくれて、
      今好き勝手やらせてもらっていることに感謝しながら、
      はやく親孝行しなくては、なんて思っています。

      有難う御座います。
      ぼちぼち頑張ります^^

      さきこ。

  3. あとむ より:

    さきこさん、こんばんは!

    あとむです。

    いつもお世話になっております。
    身近な人の死は、いろんな事を考えてしまいますね。

    私は、高校時代に交通事故で死んだ友人・急に発作で無くなった兄や母などを見届けて
    人の命ってあっけないなぁ~~
    出来るときにしないと、後がないな!!

    と思ったものです。

    >本当に、人生は一度きりです。
    >後悔だけは、絶対にしたくないですね。

    本当にこの頃つくづくずく思うようになりました。
    そういう年になってんでしょうね^^

    応援して帰ります。

    1. さきこ。 より:

      あとむさん

      こんばんは!
      いつもお世話になっております^^

      本当に、今までにないくらい…
      頭がパンクするのではないかと思うほどでした。
      容量オーバーを遥かにオーバーしていました(笑)

      あとむさんも、身近な方々を亡くされているのですね。
      本当に、あっけないなぁと痛感します。
      だからこその、これからの見直しが必要ですよね。
      後悔だけは、本当にしたくないです。

      私も、やっと大人になれてきたという事でしょうかね(笑)
      応援有難う御座います。
      お互い頑張っていきましょうね!
      またいらしてください♪

      さきこ。

  4. あらぼう より:

    さきこさん、こんばんは^ ^
    あらぼうです!

    >なんで今までそんな風に考えていたんだろうと思えたんですね。

    >せめてその間違いを帳消しにするくらいデカい恩返しはしたいよねっていうところに行きつきました。

    さきこさん自身が、
    本当に色々なことを経験されて、
    色々な気持ちを感じて、
    たくさん、たくさん考えて、

    さきこさん自身が出した答えは
    本当に素晴らしいなって思いました。

    今回のことを経験されて、

    今までの考え方が、ガラリと変わられたということ、
    もっと笑いたい!もっと上を目指したい!
    と、明るい考えになられたという
    さきこさんを尊敬しています!

    人生、本当に様々なことがおきますが、
    僕自身も、さきこさんのように
    大きく成長できるよう、
    毎日を大切にして歩いていきたいと思います。

    応援完了です^ ^
    また、訪問させていただきます。

    1. さきこ。 より:

      あらぼうさん

      こんにちは!
      いつも有難う御座います♪

      嬉しいお言葉を有難う御座います。
      考えて行きついた終着点は間違いじゃなかったんだなって思えます。
      本当に自慢ではないですが、
      同い年の人があまり経験したことのないようなことを経験したり…
      波乱万丈で潰れそうな矢先の出来事だったので、
      何かを悟ったのでしょうかね(笑)

      尊敬だなんて、お恥ずかしい…。
      でも、有難う御座います。
      苦労した祖母の姿を見て、
      私ももっと頑張らなければいけないこと、
      そして祖母の娘、私の母に幸せだと感じてもらうには
      私の力も必要だという事。
      私事になってしまいますが、
      頑張ろうと思える糧が増えました^^

      人間、毎日が成長のチャンスですもんね。
      あらぼうさんにも、
      悲しいことではなく、
      嬉しいことが沢山訪れて、
      それが何かのきっかけになることを願っております。

      人生、楽しまなきゃ損ですもんね!

      応援有難う御座います!
      またぜひ、いらしてくださいね!

      さきこ。

  5. 椎名あい。 より:

    こんばんは、さきこ様。

    コメントの返信ありがとうございます。

    最近の更新がなかったのは

    ご家庭のことだったんですね……大変でしたね。

    決意をしても変わらないのは

    取り入れているだけですからね……根っこの部分は変わることはないです。

    フタをしてしまい見ないようにするのと似ていますね。

    変えることほど、気づきにくく人を成長させるものはありません。

    変わるきっかけは『 問いかけ 』だったりします。

    そう、自分に疑問をもつことです。

    途端に冷静になって自分の中の

    考え、価値観、心、頭の中までも

    解剖していきます。そうすると

    人は少し悔やむのです。そして

    決心するのではなく、変わるんですね……不思議です。

    私も先日、価値観が崩れてしまいまして。

    自分の中の解剖が今日終わったところなんです。

    さきこ様も『 この区切り 』を大切に大切に

    これからも成長し続けてくださいね……♪

    応援完了です。

    また、訪問致しますねっ

    椎名あい

    1. さきこ。 より:

      椎名あい。さん

      こんにちは、いつも有難う御座います!
      先日はお返事が大変遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

      私も大変だったと言ってしまえばそれまでですが…
      一番大変だったのは母だったなぁと思います。

      私が考えて考えて泣いて、また考えて…
      そうした中に、
      確かにあいさんの仰ることがありました。

      自分に問いかけて、その時は変に冷静な自分がいて。
      自分は本当はどう思っているのか。
      自分のやってきたことは本当に正しかったのか。
      そして悔やんで、少し泣いて、自分に腹が立ちました。

      それでもそのあと、いつものようにネガティブにならなかったのは
      あいさんのいうように、変われたから、なんでしょうか。

      あいさんも何か、価値観を崩す何かがあったのですね。
      ですが心の整理もついたようで、よかったです。
      この心の整理、解剖と言った方がいいのでしょうか…。
      これができなかったら、
      今頃はブログ更新もできていなかったでしょうし、
      どうなっていたかわかりません。

      本当に、この区切りを大切にしていきたいと思います。
      いつも本当に有難う御座います。
      またいらしてくださいね!

      さきこ。

コメントを残す

*